夜間部 油画科 コース説明

OIL PAINTING

自分を信じることが出来る!

夜間部では、様々な課題を制作し、絵画表現において本当に大切なことを理解していくことからはじまります。

という言い方をすると難しく聞こえるかもしれませんが、大丈夫です。絵画の表現は多種多様ですから、ふな美の講師陣の指導のもとで自分の作品に自信を持って制作してください。東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学などの難関校に現役合格をめざしましょう。

17:15〜20:15

時間割

はじめの一歩の半歩前に

油絵には興味があるけれど、油絵の具はさわったことないし、3年生からじゃ無理かなあと諦めてしまう人もいるみたいですが、そんなに難しいことはありません。もちろん、経験の長い人と同じことが始めてすぐの人にもできるということではありませんが、その人の経験や個性によって、さまざまな使い方ができるのが油絵の具の特徴です。

そもそも油絵の世界には決まった正解なんかありません。うまい人、色のきれいな人、発想が面白い人。いろんな人がいて、いろんな絵があっていいんです。ですから「今さら遅いかな」という心配は無用です。「やってみよう」という気持ちがあれば大丈夫!

◎夜間部油画科のカリキュラム

夜間部油画科では、課題を大きく3つに分けて考えています。

1. 基礎力養成課題

受験生それぞれが持つ「個性」を大切にしつつ、それをしっかりと作品に活かせるようにするには基礎力が不可欠です。

2. 表現力応用課題

しっかりと身に付けた基礎力を発揮して、自由に、そして自分の表現したいことを明確に伝えるチカラを養います。

3. 試験対策実践課題

豊かな表現力と基礎力を試験の場で発揮できるように、各大学の制作時間や出題傾向を分析した課題で実践力を鍛えます。

中でも特に重視しているのが基礎力養成課題です。
将来アーティストとして羽ばたくみなさんにとって、うわべだけの試験対策ではなく、土台づくりとしての基礎力構築は、むしろ合格への近道です。

特別な授業と行事

◎個別面接 - 一人一人に丁寧に!

個別面接を適時行っています。志望校の選択や制作についてなど、一人一人に合わせて丁寧にアドバイスします。 通学時間や高校との両立についてなど、学院生活全般の相談にも対応します。

◎土曜日昼夜合同授業

土曜日は昼間部と夜間部で合同授業を行います。昼間部生と一緒に制作することで、その経験豊かな制作方法を吸収しましょう。

F30の制作を行います。

夜間部でも、芸大二次対策は万全です。

土曜選択学科

1・2学期は、土曜日が実技か学科の選択制になっています。学力に不安のある人は、なるべく1学期の学科から取り組んでください。