指導方針と強化システム

一人ひとりの個性を磨き、
一人ひとりの夢を実現する!

[クラス別指導+個別指導]

10人いれば10の個性や感性があります。

ふなばし美術学院では「基礎力」に重点を置きながらも、個有の感性や知識を伸びやかに育てることを最大の目標にしています。

平常授業では基礎力や応用力の養成を主な目的とした「クラス別指導」と個々の力を引き出すことを主眼とした「個別指導」を両輪として授業展開します。特に「個別指導」では、経験豊富な講師陣と面接などを通じてコミュニケーションを深め、志望校を視野に入れ、“表現する力”を育成していきます。こうしたきめ細やかな指導がふな美の合格実績を支えています。

もっと描きたい!学びたい!に応える

ふな美は確かな実力をつけるところです。

実技力をより伸ばしたい人には、通常授業に加え土曜日の選択実技や夜間実技強化講座(昼間部生対象)が用意されています。また、学力を伸ばしたい人には土曜日のレベル別集中学科講座や(火・木)夜間学科講座が設けられていて、年6回に及ぶ学科テストでチェックしながら選択講座の実技と学科をスイッチすることができます。さらに視野を広げるための課外講座や合同コンクール等に参加することで、総合的な実力を強化することが可能です。

夜間実技強化講座

System 1.

自由参加&無料

●夜間実技強化講座は年間を通して昼間部平常授業終了後、夜の3時間を実技授業にあて、ワンランク上を目指す、ふな美独自の学習システムです。単に与えられた課題に取り組むだけでなく、受験生が自主的に参加するこの講座が、各自の主体性を育て、高い合格率を生む大きな要因になっています。
●夜間実技強化講座にも担当講師の指導が入ります。
●時には講師の指名で参加を促す場合もあります。

夜間強化講座
土曜選択講座

土曜選択講座

System 2.

毎週土曜は実技 or 学科から選択授業。昼間部・夜間部受験生の年間学費に含まれています。

●昼間部・夜間部の枠を超え、個々の志望状況やウィークポイントの克服に対応できるよう、毎週土曜日を実技/学科から選択できるようになっています。
●学科授業をレベル別に行うことで、わからないところから克服し、芸大美大合格をめざすことが可能になります。
●年6回の学科テスト結果で確認しながら、選択実技と選択学科をスイッチ受講することが出来ます。
●選択実技はレベルの高い昼間部と合同で行うことで、現役生夜間部の実技レベルを向上させる機会となります。

課外講座

System 3.

視野が広がる学院外での授業。

●受験対策に不可欠な「傾向と対策」ですが、それだけでは美術の世界に進む人間としての視野を狭め、結果として良い人材育成には結び付きません。 年数回の企画で、部科の枠を超えたコンクールや美術館・博物館、東京芸大見学ツアーなど様々な プログラムで視野を広げ、モチベーションをアップしていきます。

課外講座